ライフスタイル

ミュージカルの魅力
ミュージカルの構成その1

ミュージカルの構成その1ミュージカルは、全国各地で公演が行われていますので、ご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか?
今回は、そんなミュージカルの構成を中心にお話をしていきたいと思います。

一般的なミュージカルというのは、2幕の構成になっており、1幕が終了すると15分程度の休憩時間があることが多いです。
休憩も含めて2~3時間の上演時間というのが、平均的な上演時間だと思います。
長時間座り続けてミュージカルを鑑賞していると、疲れたりもしてしまうので、休憩時間を設けるというのはとても大事なことなのです。

短い作品のものであれば、休憩がないようなことももちろんあります。
要は、作品の上演時間や観客の方に休憩をしてもらう必要があるかということで、休憩時間を設けるかは、作品ごとに決められているのです。

ミュージカルには多くの役者の方が出演をしますが、出演者の数というのは作品や劇場の規模によって大きく変わります。
小さい劇場で行われる小さな規模の作品であれば、数人の出演者で作品を作り上げるようなこともあります。
中には、1人だけの出演者というミュージカルもあるようです。

大きな劇場で行われる大規模な作品のミュージカルであれば、出演者は
50人以上になることもあります。
また、費用の関係で1人の役者の方が何役も演じられるようなこともあるようです。
1人で何役も演じることを「アンサンブル」や「ノーボディー」と呼んでいます。

ミュージカルを上演するには、設備費用や施設費用以外にも出演者費用というのがかかってきます。
コスト削減をするには、1人の役者の方が何役も演じるということもよくあることなのです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社