ライフスタイル

ミュージカルの魅力
ミュージカルの上演その2

ミュージカルの上演その2トライアウトには、地方公演で観客の方の反応を見る以外の方法というのが実はあるのです。
「オフ・ブロードウェイ」や「オフ・オフ・ブロードウェイ」といったものをご存知ですか?
これらは、規模の小さな劇場でミュージカル作品を実験上演するというものなのです。

「オフ・ブロードウェイ」や「オフ・オフ・ブロードウェイ」で実験上映を行った結果、観客から評価が高い作品というのは、規模の大きな劇場で再び上演をされることになるのです。
ブロードウェイでもヒットをした作品に関しては、既存のカンパニー以外の別のカンパニーを作っていきます。
巡業を行うためのカンパニーを作り、組織を大きくして全米で巡業公演を行っていくのです。

大ヒットしたミュージカル作品は、シカゴやロサンゼルスといった大都市で長期間に渡って公演が行われます。
いわゆるロングラン公演です。
さらにヒットが続き規模を大きくするとなると、全米だけではなく世界各国を巡業することになり、この場合はワールドツアーカンパニーを新たに立ち上げることになります。

日本にもミュージカルのカンパニーは存在をしており、劇団四季や宝塚歌劇団といったものが有名なのではないでしょうか。
ミュージカルカンパニー以外にも東宝やホリプロ、各地の劇団などがプロデュースをしてミュージカルを上演していたりもします。
日本の場合は、東京や大阪といった都市部でミュージカル制作が行われています。

会社や劇団が専用劇場を持っていない場合は、劇場を借りてミュージカルを上演することになります。
日本では、月ごとに劇場の契約をすることが多いので、月によって違ったミュージカルを楽しむことが出来ます。
専用劇場を持っていれば、ロングラン公演を行うことが出来るのです。
劇団四季や宝塚歌劇団は、専用劇場を持っているので、ロングラン公演を行っている作品もあります。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社