ライフスタイル

ミュージカルの魅力
ミュージカルとはその2

ミュージカルとはその2ミュージカルと1つに言っても、色々な種類のものがあります。
その中でも「ブックミュージカル」というものは、作品を通してストーリーが一貫して進むという特徴があります。
それとは逆にストーリー性がないものは、「ブックレスミュージカル」と言います。
ブックレスミュージカルは、別名コンセプトミュージカルと言ったりもします。

ミュージカルの知識がないような方でもご存知のミュージカルというのは、ストーリー仕立てになっているブックミュージカルであることが多いです。
「屋根の上のヴァイオリン弾き」や「サウンド・オブ・ミュージック」、「マイフェアレディ」といった代表作もこのブックミュージカルに属します。

ストーリー性がないブックレスミュージカルにも、多くの方がご存知の代表作があります。
「CATS」や「コーラスライン」がその代表作の1つになります。

ミュージカルでもセリフが全て歌われるという「オペラ形式」のものもあります。
ポップオペラというジャンルで、「オペラ座の怪人」や「レ・ミゼラブル」、「ミス・サイゴン」といった作品が当てはまります。

ミュージカルというのは、舞台だけに留まらず、映画やテレビ、テーマパークなどで見ることが出来たりもします。
演劇形式として行われているミュージカルは、形式が決まっていないため、さまざまなアレンジをすることが出来ます。
手話やパペットを取り入れた新しいタイプのミュージカルも登場をしています。
このように進化をし続けるということが、ミュージカルの魅力でもあるのでしょう。
中には、1幕・2幕と1つの作品を分けて上演をするようなこともあるのです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社