ライフスタイル

ヒップホップ
ヒップホップの種類

ヒップホップの種類ヒップホップというものは、ダンスの1つの分野として考えることも出来ます。
ただ、ヒップホップのダンスというのは、ヒップホップ独特の型にはまったものではなく、さまざまなジャンルを取り入れてダンスを完成させているという特徴があります。

ヒップホップのダンスというのは、ヒップホップミュージックに合わせて踊るものが基本になります。
ヒップホップミュージック独特のアップダウンがあるリズムに乗って、身体を大きく使うダンスというのが魅力でもあるダンスです。

ヒップホップのダンスというのは、ステップがあらかじめ決められているようなものではありません。
自分達で音楽に合わせてステップを刻むのです。
その形というのは、時代によっても大きく変わっています。
また、ヒップホップだけのダンスではなく、ジャズのリズムを取り入れた変化形のヒップホップダンスなんかもあったりします。

その他には、ハウスミュージックのリズムでダンスのステップを刻むハウスなんかもあります。
流れるようなステップが特徴的なハウスは、クラブなんかでとくに人気が高いものでもあります。
お洒落なイメージが強いからでしょうね。

ブレイキングといったダンススタイルは、男性を中心として行われています。
手足はもちろんのこと、身体全体を使ってアクロバットのような大技決めるというのが特徴のダンスなのです。
迫力があることから、ステージなどの客席がいる場所では、ブレイキングが人気があります。

他には、鍵のような動きをダンスに取り入れているロッキングと呼ばれるダンススタイルもあったりします。
ヒップホップのダンスといっても、さまざまなスタイルがあるのです。
これらは、すべてニューヨークのスラム街からきているものなのです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社