ライフスタイル

子供のモデル
子供のモデルの注意

子供のモデルの注意子供を持つ親の中には、自分が子供のときにモデルになりたくてもなれなかったからといって、子供もモデルにさせようとする方もおられます。
しかし、芸能界という世界は、一般人が思っているほど甘いものではありません。
自分の子供に相当な辛い思いをさせたりする可能性もありますので、そこをきちんと知ってから行動に移すようにしましょう。

ここでは、子供をモデルにする際の注意点をいくつかご紹介をしていきたいと思います。
まず1番多いので気をつけなければならないのは、詐欺に遭うということです。

実際に2006年に起こった事件なのですが、事務所が街でスカウトを行っている際、そのときに撮影をした写真の費用と宣伝料合わせて5万円を親から徴収していたのです。
同じ手に引っかかった方というのは、実に6万人にもなっていたそうです。
詐欺で60億円も稼いでいたのです。
お金だけを徴収して、その事務所は、大半の子供たちに仕事を与えていなかったようです。

明らかに詐欺のように思える事件でしたが、事務所としては数人の子供達に仕事を斡旋していたことから、営業をしているという判断に至り、詐欺事件としては立件することが出来なかったのです。
被害に遭われた親御さんは、泣き寝入りをするしかなかったのです。

こういった悪徳な芸能事務所というのは、今でも残っていると言われています。
子供をモデルとして活躍させたいという気持ちだけが焦ってしまうと、事務所選びを間違って詐欺に遭うようなことにもなりかねません。
確かに、事務所の力というのは凄いものです。
事務所のおかげで取れるような仕事というのもたくさんあります。
しかし、そういった大手の事務所というのは、子供を所属させたいと思う親が大勢いますので、それだけ競争率が高くなってしまうのです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社