ライフスタイル

カフェ様々
ワールドカフェ

ワールドカフェカフェで行うのは英会話だけではありません。
普通に話し合いをするだけでもカフェを利用すると効率的にできるというのが「ワールドカフェ」です。
仕事においても会議室で打ち合わせするよりもカフェなどのような空間で話し合いを行うことでオープンに会話することができて自由に人とのネットワークを築くことができます。
ワールドカフェでは、相手の意見を否定せずお互いに尊重しあって相手の意見を聞きながら自分の意見も伝えていきます。
メンバーを変えながら4人から5人の小グループで話し合いをすることで参加者全員が参加しているという効果が生まれます。
参加者は12名という少人数でも1,000人以上という大人数でも可能となっています。

ワールドカフェでのメリットはリラックスした雰囲気を演出することができるため緊張感を和らげて話しやすい場となります。
相手と距離も近くて自分の話に耳を傾けてもらえます。
1テーブルが4人1組程度の少人数なので、1人あたりの発言の機会が増えます。
全体的に人数が増えた場合でもテーブル数が増えるだけなので効果は薄まりません。
同じテーブルの4人だけで話していたとしてもその空間にいる全員と対話したような一体感を味わうことができます。

テーブルでは少人数と話すだけですが、大勢の人と知識を共有して意見交換することができます。
多くの知識や経験を持った参加者たちなので、自分たちの経験や意見を共有することで満足感も得られます。
満足感を得ることで参加後のモチベーションをあげる効果もあります。
ワールドカフェでは勝ち負けが存在しません。
参加者同士が信頼感を得ることができてお互いに親しみを感じることができます。
人と人とが言葉だけではなく心でもつながることができる、それがワールドカフェなのです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社