健康・サプリメント

野菜ソムリエ
講座内容

講座内容野菜ソムリエの資格を取るためには日本野菜ソムリエ協会が開催する講座を受講しなければなりません。
ではその講座ではどのようなことを学ぶのでしょうか。

「ベジフル入門」という講座では野菜や果物に関する基礎的な知識を身に付けます。
理論編では、野菜や果物の違いは何か?
現代の食文明について。
野菜や果物について詳しく知る。
など様々な角度から野菜と果物のことを知っていくのです。
さらに野菜や果物の鮮度を確認する方法や品質の確認方法、実生活でも役立つような様々なことを学びます。
青果に付けられている表示タグの見分け方などは実生活にも役立つことでしょう。
最近人気の有機野菜についても正しい知識を身に付けます。

元来野菜ソムリエの資格は青果販売業者を想定して作られているため、コミュニケーション力が大変重視されています。
そのため講座の中にも「ベジフルコミュニケーション」というクラスが設けられています。
野菜ソムリエには青果店の店づくりのほかにも来店したお客さんに販売している野菜や果物の魅力を伝えることが必要です。
良い野菜や果物を仕入れるためには生産者との交流も重要となります。
そこで講座ではまず人と交わるためのコミュニケーションの基礎から学習します。
人と話をする際に取るべき立ち方、表情、相手の話を聞く態度、姿勢などをワークショップを通して学習するのです。

他者に野菜や果物の魅力を伝えるためにはキチンと会話ができることだけでなく、持っている知識を確実にアウトプットできる能力も必要になります。
これは青果店に勤める人のみならずライターやレシピを作る人にも必要な能力と言えます。
深い知識にコミュニケーション力、更に表現力も野菜ソムリエに必要とされる能力なのです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社