健康・サプリメント

野菜ソムリエ
ビジネスシーン2

ビジネスシーン2野菜ソムリエの力を発揮できる場としてメニュー開発の仕事があります。
レストランなど飲食店で提供されるメニューのレシピを作る仕事や販促用のレシピ、企業の広報用に使うレシピ。
様々なシチュエーションがあります。

野菜ソムリエは野菜や果物について非常に詳しい知識を持っています。
そこで野菜ソムリエの資格を持っていればメニューを開発する際には野菜や果物を生かしたレシピを考えることができるでしょう。
野菜や果物についての知識が深ければ他の人には生み出せないようなレシピを作ることも可能かもしれません。
最近は健康に気を付けたレシピを作ることも多いでしょう。
野菜を多く使ったレシピも人々からは求められています。
しかし野菜を使うということに重きを置きすぎてしまって味気ないものとなっているレシピもあるでしょう。
野菜ソムリエは野菜の美味しさと栄養面の知識を両方熟知しています。
メニュー開発の仕事でも栄養をよく考え、かつ素材のうまみを十分に引き出せるようなレシピを開発できるかもしれません。
野菜ソムリエの資格が大きな武器へとなるのです。

他にもレストランコーディネーターという仕事もあります。
レストランであってもコンセプトというのは必要なものです。
レストランコーディネーターはこのコンセプトを作り、店がうまく回るようにシステム整備をする仕事ですが、ここでも野菜ソムリエの知識は生きてくるのです。
健康志向のレストラン、野菜は全て有機野菜を使ったレストラン、野菜は全て国内産野菜を使ったレストラン、など野菜をコンセプトにしたレストランというのは最近人気です。
そのようなレストランのコーディネーターをする際には必ず野菜ソムリエの資格が強みとなります。
野菜の産地、生産期間、野菜や果物の旬の時期、鮮度のよいものの見分け方。
これらを知っていれば賢くレストランを経営することも可能となるでしょう。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社