健康・サプリメント

野菜ソムリエ
ビジネスシーン

ビジネスシーン野菜ソムリエの資格を実際にビジネスに生かしてみましょう。
商品企画の仕事に野菜ソムリエの知識を応用することができます。

食品メーカーや飲食店で商品企画の仕事に携わる野菜ソムリエもいます。
企画を起こすにはレシピを多く生み出せるだけでは務まりません。
マーケット調査をしたり、生産地との調整もしなければならないのです。

野菜ソムリエの資格を得るためには農業のことも学びますし、多くの野菜や果物を実際に食べてみたりすることもあります。
それらの経験が商品企画の仕事には活かすことができるでしょう。
生産地に行って実際に野菜や果物を食べたり、みたり、生産者の方と話をするにしてもある程度の素地があった方が機会をきちんと生かすことができるでしょう。

また企画が通ればその商品の原材料を探しに行く仕事をすることもあるかもしれません。
味がおいしく、なるべくコストを落とせて、安心できる商品を探さなければなりません。
重要なのは原材料となる野菜の質や鮮度です。
この目利きができるのは野菜ソムリエに他なりません。
野菜や果物への深い知識があれば他社との差別化にもつながります。

栄養士として活躍する際にも野菜ソムリエの知識は役に立つでしょう。
最近は栄養指導の際に「○○を食べてはいけない」と指導するよりも調理法や献立の組み方や食材の組み合わせ方を指導することが多いようです。
栄養士として医療機関や福祉施設で調理を指導したり献立をたてる仕事の際にも野菜や果物について深い知識は存分に活かせることと思います。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社