健康・サプリメント

野菜ソムリエ
資格の有効期限

資格の有効期限ジュニア野菜ソムリエの資格は現在では1万人以上の人が取得しています。
しかしジュニア野菜ソムリエの資格には有効期限が設けられていません。
というのもジュニア野菜ソムリエの資格は個人で楽しむことが主目的とされているため、更新をする必要がないからです。
日常生活で野菜や果物を上手に取り入れて生活をしたい人、知識を深めたい人にはぴったりの資格と言えます。

3段階ある野菜ソムリエの中で中級の資格は野菜ソムリエと言います。
この資格になると第三者へ野菜や果物についての知識を伝えることを求められているため、資格に有効期限が設けられています。
有効期限は2年でその活動期間内は日本野菜ソムリエ協会が主催するワークショップなどへの出席やベジフルカルテを作成し提出することが求められます。
これらの活動は全てポイント換算され、2年間に24ポイント分取得しなければ更新を申し込むことができません。
資格更新の事務手数料は3,150円です。

野菜ソムリエの上級をシニア野菜ソムリエと言います。
野菜ソムリエは250人ほどいますが、シニア野菜ソムリエは10人以下しかいないごく限られた人数しかまだいません。
野菜や果物について幅広い知識を持ち、講師などもできるほどの知識量があります。
こちらの資格も2年で更新期限がきます。
更新の事務手数料は同じく3,150円です。
シニア野菜ソムリエの場合は更新に際しての条件がありません。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社