健康・サプリメント

野菜ソムリエ
資格

資格この「野菜ソムリエ」という資格ができた当初は「ベジタブル&フルーツマイスター」という名称でしたが、メディアを通じて「野菜ソムリエ」という名称が定着してしまったので2010年4月より現在の名称に変更されました。
資格は知識の深さによって3段階に分かれています。
ベジタブル&フルーツマイスター当時はベジタブル&フルーツマイスター初級、ベジタブル&フルーツマイスター中級、ベジタブル&フルーツマイスター上級と分けられていました。
現在ではジュニア野菜ソムリエ、野菜ソムリエ、シニア野菜ソムリエという様に名称が変更されました。

一般に「野菜ソムリエ」と名乗ることができるのは野菜ソムリエとシニア野菜ソムリエの資格を取った人のみとなります。
資格の初級であるジュニア野菜ソムリエが得ている知識は限られており、あくまで初歩的な知識に限られるからでしょう。

有名芸能人が取得したことから認知度は上がりましたが、資格の取得には高額な費用がかかり、その資格は永久的なものでなく更新していくことが必要です。
特にシニア野菜ソムリエの資格を取る場合はかかる費用も高額となります。
しかし中級である野菜ソムリエの資格以上を取れば仕事に結びつけることも可能です。
シニア野菜ソムリエの資格があればカルチャーセンターなどで講師の仕事をすることが可能となりますし、野菜ソムリエの資格があれば青果売り場などで知識を生かした仕事をすることが可能です。

もともと野菜ソムリエの資格は青果販売業者向けに考えられた資格でした。
しかし現在では管理栄養士と合わせて取得することで野菜と果物をメインにしたレシピ提供や野菜料理をメインとしたレストランでのアドバイザーなど、様々な仕事に有資格者の仕事の場は広がっています。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社