健康・サプリメント

ウコンの効用
ウコンの飲み方

ウコンの飲み方ウコンの摂取方法にはいくつかあります。
生ウコンを飲む方法や、お茶としてウコンを飲む方法、粉末のウコンを使って飲む方法などがあります。
この中で一番ウコンの効能を得るのに効果的な飲み方は「生ウコン」を飲む方法です。
ウコンの効能を利用して健康的になりたいと思うのであれば「生ウコン」を使うようにするといいと思います。
生ウコンの摂取方法としては、飲むのが一番いいと思います。
直接かじるのは少し無理な気がします。
一般的な方法としては、生ウコンをおろし金ですりおろして飲む方法です。
すりおろしたウコンをコップに入れて、そこへお湯を入れかき混ぜて飲みます。

飲むタイミングとしては食後がいいと思います。
中にはすりおろしたウコンをガーゼなどに入れてしぼって、その汁を飲んでいる人がいます。
しかしこれではせっかくのウコンの有効成分を摂取できていないことになりますから、すりおろしたウコンはすべて使うようにしてください。
最初は少し癖があって飲みにくいと感じるかもしれません。
しかし慣れてくればすぐに気にならなくなると思います。
摂取量の目安としては、大人の場合で1日10gのウコンを使うようにしてください。
どうしても生ウコンを飲むのが無理だという人の場合は、生ウコンを天日干しにすることで粉末ウコンを作ることができます。
粉末ウコンで摂取するようにしてください。
粉末ウコンを作るには、生ウコンをきれいに洗ったあとベランダなどで4日、5日干せば完成です。
干したウコンをミキサーで粉末状にすれば簡単に粉末ウコンを作ることができます。

粉末ウコンは、水やお湯に溶かして飲みます。
それ以外にもカレーや炒飯など料理に入れて使うこともできます。
魚料理や肉料理に香辛料として使うこともできます。
ウコンの色が黄褐色なので、見た目にも料理がおいしそうになると思います。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社