健康・サプリメント

ウコンの効用
選び方と摂取方法

選び方と摂取方法古くからウコンは様々な効能のある生薬としてインドや中国、沖縄などで用いられてきました。
近年では、健康食材としてウコンが注目されています。

様々な種類のウコンがありますが、その中からどれを選べばいいのか迷うと思います。
ウコンの選び方としては、種類ごとに成分やその効能を見比べて自分の目的に合うものを探すことが大切です。
ウコンの効果を実感するためには、最低でも3ヶ月以上摂取することが必要となります。
そのため長く続けやすいタイプのものを選ぶことも大切です。
長く続けるためには、自分が続けやすい形状のものを選ぶこと、そしてコスト面も考えて選ぶ必要があります。
このような点を踏まえて、ウコン製品を数種類比較してみるといいと思います。

次にウコンの摂取方法についてです。
1日あたり最低0.5mg以上の摂取を継続することで健康維持の効能を期待することができるそうです。
ウコンを簡単に摂取する方法として、1.8リットルのお湯の中にウコンの粉末を10gほど入れてウコン茶を作ります。
これを1日3回飲むようにします。
飲みにくいと感じる場合には、オリゴ糖などを入れると甘みが加わって飲みやすくなります。
ウコンの主成分であるクルクミンには、アルコールに溶けやすいという性質があって悪酔いや二日酔い防止に効果があります。
そのためお酒を飲んだ直後にウコンを摂取するようにするといいと思います。
またウコンは消化促進効果があるので、食後に摂取するとお腹が空いたと感じるかもしれません。
気になる人は食前に飲むといいと思います。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社