健康・サプリメント

有機野菜
有機野菜とは

有機野菜とはさて有機野菜とはどんな野菜のことを指すのでしょう。
食の安全に関心が集まったり、人々が健康に関心を持つようになっています。
そこで有機野菜という言葉を聞いたことのある人は多いはずです。

有機野菜は農薬や化学肥料を使用していない畑で収穫された野菜のことを指します。
有機野菜を育てている間化学肥料を散布しませんし、農薬も決められた安全が確認されたものしか与えません。
農薬を散布する場合、ごく限られた期間、かつ少量を散布するそうです。
野菜にまく肥料は鶏糞や枯れ葉などで作られた自然の堆肥を用います。

以上のルールを守って生産していたとしても全ての野菜が「有機野菜」と名乗れるわけではありません。
有機野菜と名乗るためには認証団体による認可が必要です。

野菜に与える堆肥も農家の手作りですし、虫に食われないよう常に細心の注意を払わなければなりません。
よって野菜の値段もスーパーで売っている野菜に比べると高額になります。

有機野菜は土のコンディションを整えるところから栽培がはじまります。
化学肥料や農薬を与えると土の自浄作用を担うバクテリアや虫はいなくなってしまいます。
2年間化学肥料や農薬を与えないことで土の状態を整え、健康な土にします。

健康な土で農薬や化学肥料の助けを受けずに育てられた野菜は本当においしいものです。
自然の力を目いっぱい受けて育った有機野菜は私たちの健康にも良いものですから、有機野菜を購入してみてはどうでしょう。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社