健康・サプリメント

有機野菜
有機野菜と無農薬野菜

有機野菜と無農薬野菜無農薬野菜とは文字通り農薬を使わずに育てた野菜のことです。
そして有機野菜とは有機栽培された野菜のことです。
具体的には2年間農薬と化学肥料を与えていない畑で作られた野菜のことです。
しかし厳密には農薬を全く与えられていないわけではありません。
JASが認定した農薬であれば安全性が確認されているため使用が許されています。

野菜を見るだけではどんな農薬がどのタイミングで使われたかを知ることは大変難しいのが現状です。
しかし農薬を与えるタイミングは市場に出回るころには人体への影響がなくなるよう考えてあることがほとんどです。
有機野菜の宅配会社によっては牛肉のようにトレーサビリティを考えていつどのような種類の農薬を与えたのかをネットショップで情報を公開しているところもあります。
気になる場合はそういう会社から購入するようにしましょう。

どちらの野菜も見ただけでは違いはわかりません。
どちらかが健康効果が高いというものでもありません。
しかし健康的に野菜を食べたい場合、無農薬野菜や有機野菜を選んだ方が良いのは確かです。

健康な食生活はバランスのとれた食事から始まります。
肉や米も大事ですが、大きな割合を占める野菜は特に重要です。
また子どものいる家庭の場合、少しでも安全な食材を選びたいというのは当然の親心ですよね。

無農薬野菜や有機野菜はスーパーの野菜より割高になりますが、健康的な食生活を始める第一歩として選択してみてはどうでしょうか。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社