健康・サプリメント

蜂蜜マヌカハニーとは
国産の蜂蜜とマヌカハニー

国産の蜂蜜とマヌカハニー世界で生産されている蜂蜜の量はどれくらいなのでしょうか。
国産の蜂蜜もありますが、それ以上に輸入量が多くなっています。
2002年のデータでは国内生産量が3000トンでしたが、輸入量は4.5万トンです。
10倍以上の開きがあるのです。
ちなみに世界の生産量の多い順では、中国、アメリカ、アルゼンチン、トルコ、メキシコとなっています。

ニュージーランドの蜂蜜として人気を集めているのがマヌカハニーです。
ニュージーランドの自生している植物マヌカの花から取れる蜂蜜なのです。
人気の秘密はその抗菌作用にあります。
健康に良いということです。
もちろんマヌカから蜂蜜を作るだけならば国内でもできます。
しかし、その品質が重要なのです。
マヌカハニーと呼ばれる場合は、完全に無農薬でなければなりません。
自然のマヌカの花から養蜂家が集めることが重要なのです。
そうでなければマヌカハニーの意味がなくなるからです。

ニュージーランドでは政府がマヌカハニーの管理をしています。
品質を一定に保つためなのです。
実際に生産されたマヌカハニーは気候と時期によって、品質が異なります。
色や硬さなども変化するのです。
それが自然によるものだからです。
マヌカハニーを食べようと考えている人はそのことを理解しておかなければなりません。
常に同じ品質を保つことができるのは工場生産だけなのです。
自然の中で育まれたマヌカハニーですから、健康に良いことは誰でも想像できるでしょう。
蜂蜜は直射日光に弱いですから、保存時は気を付けてください。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社