ダイエット

ダイエット停滞期
ダイエットの停滞期と栄養その2

ダイエットの停滞期と栄養その2もちろん、食べなければ体重はすぐに減るでしょうが、一時期に体重が減ったとして、それでダイエットが成功したといえるでしょうか?
いいえ、それは違います。
結果的に痩せやすい体になる、スリムな体をキープできる状態になってこそ、ダイエットが成功したといえるでしょう。
反対に、短い期間だけ体重を落とすだけがダイエットであれば、誰でも成功できるわけです。
食べなければ体重がすぐに減りますからね。

特に女性は食べないダイエットをしがちなので、気をつけなければなりません。
なぜかと言いますと、食べないダイエットをすると、逆に太りやすい体質になるのです。
ダイエットで一番大切なことは、普通に生活していても、普通に食事していても、やせやすい体になること。
これが誰もが望むことだと思います。
カロリーを消費しやすい体、脂肪が燃えやすい体にすること、これがダイエットの目標です。
ただ、体重を減らすことが目標であってはならないのです。
きちんと食事を取って、健康にやせること、これがリバウンドしない正しいダイエット方法でしょうね。

食べないダイエットは、停滞期に入ったり、食事制限に我慢できなくなったり、あるきっかけですぐにあきらめやすくなります。
そうなると、食事制限をやめて、食べるようになります。
そして、停滞期の次はリバウンド。
元の体重より増えてしまうのです。
こんなダイエットを繰り返している人は、確実に太りやすい体、痩せにくい体になっています。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社