ダイエット

ダイエット停滞期
ダイエットは停滞期に注意その2

ダイエットは停滞期に注意その2体重を毎日、計って、減った喜びでそのつらさが報われるのですから、体重計に乗った時、前日と体重が変わらなければ、何のために食べたいものを我慢しているのか、その意味がわからなくなります。
経験者の方は、おわかりだと思いますが、食べたいものを我慢する状態は本当につらいものです。
常におなかがすいている状態もつらいです。
でも、体重計に乗った時に、体重が落ちていれば、そのつらさも報われます。

ですから、体重が減らなくなる停滞期は、気持ち的にダウンしてしまうことは当然です。
体もつらい、心もつらい、こうなるとダイエットそのものをあきらめてしまいたくなります。
実際、この停滞期に入ったことで、「もうこれ以上は体重が落ちない」、「もうこれ以上はやせられない」と勘違いしてダイエットと断念してしまう方が多いです。
このようなことから、停滞期の間は、ダイエットの失敗に繋がる時期でもあり、ダイエットを成功させるにはとても大切な時期です。
そして、停滞期があるということを知っていることも重要になります。

ダイエット中は、どうしても精神的に参っている方が多いですし、ストレスがたまることも当然ですよね。
食事の際は、カロリーを気にして食べたり、食べる量が足らなくても我慢したりしています。
そして、女性の大好きなスイーツを我慢することもストレスでしょう。
これらの努力が、美しいからだ、スリムな体系に繋がるということで、女性のみなさんは我慢しているのです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社