ダイエット

酵素ダイエット
断食で酵素ダイエット

断食で酵素ダイエット一般的な酵素ダイエットは、1日の3食のうち、1食または2食を酵素飲料に置き換えてプチ断食をしますが、ダイエットの効果が実感できるまでにはちょっと日にちがかかります。
何か特別なイベントの前などに、短期集中して効果を出したい!そんな場合には断食での酵素ダイエットに挑戦してみましょう。

体調を見ながら、摂取するものは基本的には酵素飲料だけ、そして他の食事は取りません。
食事を取らないので摂取カロリーがぐっと抑えられて体重が減少するのはもちろんのこと、胃腸を休めることで体内に溜まった老廃物が徹底的に排出され、デトックス効果も高く短期間でダイエット効果が実感出来ます。
普段の食事の時間通りではなく、朝起きてから夜寝るまで、2時間おきにコップに1/4程度の酵素飲料を飲んで1日から最大3日間過ごします。

お仕事をしているとなかなか難しいので、お休みの週末などに行なってみてください。
酵素飲料は必要な栄養素が十分に含まれていて空腹感はあまり感じないものですが、どうしてもお腹が空く場合には、スープを少し飲んでも構いません。
その場合にはできるだけ休めている胃腸に負担が掛からないように、固形の具は無いものにしましょう。
断食を終えて翌日からは急に元の食事に戻すと胃の負担が急に大きくなりすぎるので、消化がよいものから少しずつ戻すように気をつけてくださいね。
断食でのダイエットは、体内の徹底的なデトックスであり、あまりに頻繁に行うことは勧められません。
酵素飲料の断食ダイエットは3ヶ月に1回くらいの頻度が効果的と言われています。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社