コスメ

RMKのファンデーション
RMKを使って透明感が有る肌になろう

RMKを使って透明感が有る肌になろう美容を重視している女性にとっては、肌の透明感というのはとても重要な要素ではないでしょうか。
RMKのコスメをうまく使えば、そんな理想のお肌に近づく事ができるかもしれません。

メイクの土台となるベースメイクですが、ハーブミストを使用すると良いとRMKがおすすめしています。
ハーブミストを顔に満遍なく贅沢に吹き掛けたら、手のひらを使ってゆっくりと押さえ、浸透させていきます。
これで肌をしっとりと整えてファンデーションののりを良くするわけです。

さらにメイクアップベースを顔の中心や目立つパーツとなる額、目の周り、頬、小鼻などの部分に塗りましょう。
こういった下地作りはとても大切で、メイクの仕上がりに関わってきますのでしっかりと行いましょう。
次にスーパーベーシックコントローラーで目の周りや頬骨などをしっかりとカバーし、ハイライトも兼ねて立体感のある仕上がりにしていきます。

そしてコンシーラーでクマやシミなど気になる細かい部分を目立たなくさせて、次にファンデーションを塗ります。
ここでは、リクイドファンデーションをおすすめします。
ファンデーションはコンシーラーを塗っていないところに、指でうまく塗りこんでいくのがコツです。
リクイドファンデーションを使用すると、とても透明感のある仕上がりになりますし、きれいに塗りやすいはずです。
ただし、注意しなければならないのが、コンシーラーの部分とファンデーションの部分がくっきり分かれてしまわないように、という点です。
境目になっている部分を指で軽くたたいて自然になじませていきましょう。
仕上げにパウダー、そしてチークで色味をプラスして、ナチュラルで透明感のあるきれいな仕上がりになります。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社