コスメ

フォトフェイシャル
フォトフェイシャルの光

フォトフェイシャルの光フォトフェイシャルに利用されている光というのは「IPL」という光で、通常のレーザー治療に用いられている光とは違ったものです。
このフォトフェイシャルの光とレーザー治療の光では何が違うのかというと、人体に有害であるとされている紫外線を「IPL」ではフィルターを使用することでカットしているのです。
ですから、お肌への影響を考えてもとても安心というわけです。
お肌のシミやくすみ、ニキビ跡などのしつこい悩みも改善し、肌質から変えていくということもできるようになったのです。

「IPL」の光には3つの種類があり、それぞれ違った波長であるため、改善したい症状に合わせて組み合わせを変えて照射するのです。
肌トラブルの部分に照射された光だけエネルギーが熱として皮膚に働きかけます。
多くの肌トラブルの元となるメラニンは毛細血管にダメージを与えるのですが、光の効果によってコラーゲンを増やし、活性化できますのでメラニンの働きを抑えて美肌に生まれ変わる手伝いをしてくれます。

フォトフェイシャルは、問題のある部分にだけ効果を発揮し、それ以外の部分には影響がないというところも重要です。
年齢を重ねるごとにコラーゲンは失われていきますが、フォトフェイシャルを照射するだけでコラーゲンが増えていくということですのでエイジングケアといった点でもとても役立つでしょう。
つまり、フォトフェイシャルというのは、肌を内側から美しく生まれ変わらせてくれるものということです。
自然のまま、肌本来の力を生かした美容法ということになりますから、ナチュラルな美しさを実現できるでしょう。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社