コスメ

ノンケミカル
ノンケミカルのファンデーション

ノンケミカルのファンデーション合成ポリマーは肌の表面を膜で覆ってくれるので、そのあとに塗るファンデーションなどのメイクは意外としっかりと塗ってしまっても大丈夫でしょう。
しかし、ノンケミカルを徹底したいという方にとってはポリマーも排除の対象となりますから、土台となる下地がしっかりとせず、心許ない状態でファンデーションを塗ることになるかもしれません。

そこで重要になるのが、ファンデーションの選び方でしょう。
下地がしっかりとしたバリアの役目を果たさない場合、その上から成分が強力なファンデーションを塗ってしまうと、ほとんど肌に直接触れているのと同じことになってしまいますから、肌にも体にも悪いということになります。

そこで、そうならないための対策が必要になってくるのですが、対策方法は一つではありません。
まず考えられる方法が下地をさらに効果が高いものに変えることでしょう。
しかし、これは結局ケミカルコスメを使用することになるか、さらに高価なノンケミカルコスメを使用するということになりますから、それなりにデメリットもありますね。
次に、パウダーファンデーションを使用するという方法です。
パウダーファンデーションはリキッド系に比べてうす付きでなんとなく頼りないと思われている方も多いようですが、リキッドでないため油分が少なく、ケミカルな成分が比較的少なめであるということが考えられるからです。
これをさらに突き詰めた対策が、ノンケミカルのファンデーションに変えるということでしょう。
下地が弱くても、それに合わせてファンデーションも肌に負担をかけないものにすることによって、刺激をなくすわけです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社