コスメ

つけまつげ
つけまつげとアイメイク(1)

つけまつげとアイメイク(1)つけまつげは、ただつければ良いというものではありません。
目元の印象アップを狙うためには、ナチュラルに、そして華やかさもプラスしたいところですが、そのためにはアイメイクとつけまつげの組み合わせがとても大切なのです。
ナチュラルなメイクが良いからといってつけまつげだけを付けたのでは浮いてしまってとても不自然になりやすいですし、くっきりした目元にしたい場合でもやはりアイメイク無しでは難しいものがあります。

その、重要となるアイメイクの中でも、つけまつげとの組み合わせで特に鍵を握っているのがアイラインではないでしょうか。
アイライン次第でつけまつげがナチュラルに見えるかどうかが左右されます。

アイライナーには、大きく分けるとリキッドタイプのものとペンシルタイプのものがありますが、この種類の違いによってつけまつげをつける前に使用するか後に使用するかというのが少し違ってきます。
リキッドタイプならそれほどこだわらなくても、前後どちらでも良いのですが、ペンシルタイプですとつけまつげをつけた後に使用した場合につけまつげがはがれてしまうことがあるので、つけまつげをつける前に使用するのが理想です。
リキッドタイプは柔らかく、つけまつげにあたっても剥がれにくいのですが、ペンシルタイプは先が硬いので力をこめてしまう事になりますから、グルーの部分に当たったときにつけまつげが剥がれる事があります。

一番良い方法は、リキッドタイプのアイライナーでまずアイラインを引いてから、つけまつげをつけます。
その後、しっかりグルーが乾いたあとに、隙間を埋めたり整える意味でさらにリキッドアイライナーでラインを書くと良いですね。

こうしなければいけないという決まりはなく、やりやすい方法や自分に似合うようなメイク方法で良いと思いますので、いろいろと試してみるのもおすすめです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社