コスメ

つけまつげ
つけまつげが上手につけられないかたへ

つけまつげが上手につけられないかたへつけまつげは、はじめのうちはうまくつけられない方のほうが多いようです。
イメージしていたよりもきれいにできなかったからといって、自分に合わない、向いていないというわけではないのです。
うまくつけるためには、まず少し練習してなれていくことが大切です。コツをつかんでしまえば、マスカラを塗るよりも短時間でつけまつげをつけることができるようになるはずです。
どれほど練習すればうまくつけられるようになるかというのは人それぞれですが、何度か使っているうちに気付いたらきれいに付けられるようになっているでしょう。

まだつけまつげをきれいにつけられる自信がないけど、どうしても今すぐにつけたいという方は、つけ方を工夫してみると良いかもしれません。
つけまつげをうまくつけるのが難しい、その理由は目の形にあります。
目は、平らではなくカーブしていますので、その形に合わせてつけまつげをつけようとするから難しくなってしまうわけです。
ではどうすれば良いか、これは簡単なことで、つけまつげを三分割程度に切ってしまえば良いのです。
三つに分けることで一つひとつの接着面が小さくなりますから、カーブに沿ってくっつけるということを意識しなくても付けることができます。
二つに切っても付けやすくならないのですが、三つくらいだと自然に付けられますし、簡単になるので、上手に付けられない方はこういった方法も試してみてください。

三つに切って付ける場合には目じり側から、真ん中、目頭側という順番でピンセットで挟みながら付けます。
グルーを少しだけ多めに塗って一つひとつをきちんと丁寧に固定すればうまくいくはずです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社