コスメ

つけまつげ
つけまつげの選び方(学校や会社へ行く場合)

つけまつげの選び方(学校や会社へ行く場合)もう何度もつけまつげを使用しているという方は自分なりにつけまつげの選び方もわかっているかと思いますが、これからつけまつげを使ってみたい、まだあまり慣れていない、という方たちにとってはつけまつげ選びというのは意外と難しいものです。
あまりやりすぎにならないよう控えめなものを選んだつもりがつける意味がないほどに控えめすぎたり、目をくりっとさせたいからといって選んだものが、つけてみたら目立ちすぎて不自然だったなど、なかなかうまくいかないことが多いという声も多いようです。

つけまつげを選ぶときには、自分のなかでイメージしている印象などによっても選び方は大きく変わってきますし、どのような場面で使用するのかということもとても重要なポイントになります。

そこで、今回は職場や学校などに適したつけまつげの選び方についてご紹介したいと思います。
職場や学校というと、日常的な空間ではありますが、かといって華美なものはふさわしくないとされている場でもあります。
その場合、ボリュームが多いタイプや毛が長いタイプのつけまつげは避けたほうが良いでしょう。

こういった場面では、基本的には自然なタイプのつけまつげがおすすめです。しかし、かといってつけているのがまったくわからないような控えめすぎるものではさみしいので、選ぶ基準が大切です。

ごく自然に、適度に目元をパッチリと見せてくれるつけまつげの基準は、まずグルーを塗りまぶたと接着する部分が、黒ではなく透明になっているものというのがポイントになります。
さらに、接着面はできるだけ柔らかく目に負担がかかりにくいものを選びましょう。
もちろんボリュームや毛の長さなども、あまりは出過ぎないものを選ぶようにしましょう。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社