ビューティー

ウィッグ
ウィッグの基本的なお手入れ

ウィッグの基本的なお手入れウィッグのお手入れ、基本的なところからご説明していきましょう。
ウィッグは、定期的なお手入れが重要で、しっかりとお手入れすることで長くいい状態で使用することができます。
毎日の日課にしていれば、それほど面倒な事でもありませんから、習慣づけできるようにするといいですよ。

まずはお手入れの基本、拭くということです。
温かいタオルを用意してください。それで、内側を拭きましょう。
その際、洗剤などを使用してしまうと、後で面倒になります。水よりもお湯のほうが殺菌作用があるので、熱めのお湯で絞ったタオルを使用しましょう。

外側の毛髪部分は、専用のブラシを使用してください。地毛用のブラシだと目が細かすぎますから、目の粗めの専用ブラシを使うようにしてくださいね。
後で買いに行くとなると面倒だと感じてしまいますから、購入と同時にブラシもそろえておきましょう。

ブラシを使うときに、まず気をつけるのは強い力をくわえないこと。
ウィッグが傷ついてしまい、品質が落ちてしまいます。
強い力を加えてしまいやすいのですが、優しくといてくださいね。
汚れを落とすような感覚で行いましょう。

そして、全ての汚れを落としおわったら、しっかりと乾かしてください。
お手入れをしてすぐに装着するのはやめてくださいね。まだ内部が湿ったままです。
その状態で着用すると、また細菌が増殖してしまいます。
裏返しだとすぐ乾くのですが、髪の毛が変な方向に向いたりと後で直すのが大変になりますので、どこかにかけたりして通気性をよくして保管しましょう。

これらを行うことで、ウィッグのもちが全然違いますよ。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社