ビューティー

ホワイトニング
ホワイトニングの種類

ホワイトニングの種類ホワイトニングは歯を白くする事をさしています。まずホワイトニングをするには歯医者さんで相談することが一番の基本です。

ホワイトニングのやり方にも種類があり、歯医者でホワイトニングをする場合はオフィスホワイトニングといいます。
歯医者にある専用の器具で歯を白くしてくれるため、短時間で効果を得る事ができます。
ホワイトニング剤を歯に塗って、それをレーザーなどの光を当てて定着させていくのです。
この光が歯医者でしかできない方法で、これを当てることで短時間で歯を白くすることが可能になっているのです。
歯医者の場合は、ホワイトニングについても勉強している先生が行いますから、高濃度の薬剤を取り扱う事もできるという点も白さをすぐに実現できる点です。
しかし、オフィスホワイトニングは費用が高いため、どうしても5万、高いと10万円程度かかる事もあります。

そのほかの方法としては、自宅でホワイトニングをする方法です。この場合は歯医者でやるよりも濃度が低い薬剤を歯に塗って行います。
レーザーなどは当てずに、その薬剤だけで行いますから、効果が出るのがどうしても遅くなります。
じっくり時間をかけられる人なら、この方がお値段がお安いのでお薦めです。
マウスピースを使って行うため、自分に合ったマウスピースは歯医者で作ってもらいます。
白くなる目安は2週間程度です。この方法は白くなるのは遅いですが、逆に黄ばみ始めるのも遅くて、2年ぐらいホワイトニングの効果が持続します。

このように、大きく分けると歯医者でやってすぐに白くなるけど、費用が高いもの・家でやって白くなるのに時間がかかるけど、安く済ませられるもの
と2種類になります。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社