ビューティー

トリートメント
タオルを使ったトリートメント

タオルを使ったトリートメント毎日のシャンプーの際に、トリートメントでしっかりと髪をいたわっている女性は数多く存在します。
髪は女の命とも言われたように、美しくツヤのある髪は憧れてしまいますよね。
パサパサで手触りの悪いダメージヘアでは、せっかく他の部分でオシャレをしていたとしても魅力が失われてしまうでしょう。

そんな重要な部分である髪をケアする際、皆さんはどのような方法を実践していますか?
簡単で一般的なもので言えば「トリートメントを塗った後にしばらく放置して流す」といったことをこまめに行っている方が多いのではないでしょうか。
ある程度時間を置くことですぐに流してしまうよりも高い効果が出るということはよく知られていますし、もちろんとても良い方法だと思います。

しかし、それよりもさらに少しだけ工夫することで、さらに効果をあげることができるとしたら、とてもうれしいことですよね。
シャンプー後に軽く水気を取った後トリートメントを塗ったら、その後にタオルを巻いてみてください。髪にタオルを巻くと、髪の水分が取れてトリートメントが浸透しやすくなります。
さらに、蒸しタオルを使用すれば温度を上げられるのでさらに効果的です。

熱によってトリートメント効果を上げるヒートタイプのトリートメントの場合、トリートメントを塗ったらタオルを巻いてそのままドライヤーの熱風を当ててみてください。
この方法は、タオルの中の水分を減らして、しかも熱によって浸透力も上げるという効果があります。

トリートメントを塗った後に時間を置くというのは誰でもやっていることで珍しくはありませんが、それにプラスしてタオルをうまく活用することでさらに効率よくヘアケアができるわけです。
トリートメント時に使用できるターバンも販売されていますし、そういったものを試してみるのも良いですね。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社