ビューティー

トリートメント
トリートメントのタイプその4

トリートメントのタイプその4このように、丁寧なシャンプーがトリートメントの効果を最大限に引き出すためには欠かせないのです。

さらに、トリートメントを正しい使用法で使用すれば、効果を実感しやすいでしょう。一番一般的なタイプである、塗った後に数分放置するタイプのトリートメントについてご説明したいと思います。
トリートメントの使用方法を正しく理解することで、ただ適当に使用した場合よりもさらに高い効果が期待できますので、自分自身のこれまでの使用方法を振り返ってみましょう。

まず、はじめにトリートメントを塗る前にシャンプーできれいに汚れを取りますが、シャンプーを流した後は髪がぬれていますよね。この水分を、タオルで軽く押さえてとりましょう。その後、毛先を中心にトリートメントを塗っていきます。
ダメージ対策ですので、もちろんダメージが気になる部分に重点的に塗ってください。あまり気にしない方は髪の根元や頭皮から全体的にべたっと塗ってしまいがちなのですが、頭皮のほうにはあまりつけなくても大丈夫ですし、逆に洗い流しが足りないと頭皮のトラブルにもつながります。しかも髪の根元が重くなりすぎて髪がぺたっとした重たい印象になってしまうこともあります。
そういったことを避けるため、まずは毛先を中心的にトリートメントを塗ります。

仕上げに目の粗いクシを使用してトリートメントが満遍なく全体的に行き渡るようにとかします。頭皮に傷をつけないよう、力をいれないように注意しましょう。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社