ビューティー

矯正下着
サイズ

サイズ矯正下着は体のラインを整えることができますが、効果を出すためには自分に合ったものでなければいけません。
自分に合っている下着であるからこそ、しっかりとした効果が得られるものなのです。

では、自分に合ったサイズや形などはどのように選ぶといいのでしょうか。
自分で自分のサイズが測れるポイントをご紹介していきたいと思います。

まずは、測る前の準備からです。
よく服の上やつけている下着の上から測る人もいるのですが、ヌードのサイズで測るようにしてください。
実際に矯正下着をつける前の状態のサイズが大事です。
そして、全身鏡があればその前に立ってみてください。
猫背にならずにしっかりと体を伸ばしてまっすぐな姿勢で鏡をみましょう。
そして、メジャーを当てて測る際には、ゆるすぎずきつすぎずメジャーを当ててください。

○バストの測定
トップとアンダーのサイズを測ってください。
トップは名の通り、バストで一番高い部分ですね。
測る際、乳頭は潰さないように注意が必要です。

続いて、アンダーを測る際にはバストの下に間を空けずに測ります。
バストは入れないように、もしバストが少し垂れているという状態なら持ち上げてくださいね。

○ウエストの測定
一番くびれがある細い部分を測ってください。
あまりきつく巻きすぎると、サイズが変わってきてしまいます。
無理しない程度に体に1周しっかりと密着させてくださいね。

○ヒップの測定
足をきちんと揃えて立ってください。
鏡で自分の横を確認し、高い位置を測定してみましょう。

○太ももの測定
太ももも鏡で横を見ると測りやすいです。
太い部分を測ってください。

正確なサイズを知ることで、矯正下着の効果もしっかりと出てくれますので、サイズ測定は大事ですよ。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社