ビューティー

ネイルサロン
スカルプチュアネイル

スカルプチュアネイルスカルプチュアネイルはご存じですか?
これは日本で生んだ文化でもないですが、日本でもかなり普及してきています。
スカルプチュアという名前から、最近生まれた言葉だと思ってしまうかもしれませんが、意外と最近ではなく、昔からあった技術です。
スカルプチュアは爪を付けて自分の爪のようにしてしまいます。自然に爪の長さをプラスすることができますし、それでデザインの幅も広がります。
つけるには、専用のアクリルパウダーやリキッドです。

同じような仕組みで付け爪というのもありましたが、やはり付け爪とスカルプチュアではだいぶ違います。
付け爪は取れやすくなっているのですが、スカルプチュアはそんなことはありません。
好みの形にもしてもらえます。

スカルプチュアは長くなりすぎたかも?と感じる事も多いでしょうが、しっかり爪に安定して付けられています。

ですから、付け爪よりも壊れにくくて、爪を土台にしっかりとしたネイルをしなければなりません。
スカルプチュアは長さに制限はありませんが、やはり長くなりすぎると生活に支障が出てしまいます。
そのあたりは注意しながらスカルプチュアを楽しんでください。
急にどこかにぶつけてしまう可能性もあります。

伸びるまで待つのではなく、自分で伸ばせる手段としてスカルプチュアを自宅でやれば、お金もほとんどかかりません。
大体ネイルサロンにお願いすると、1時間半ほどで施術をしてもらえますし、爪を継ぎ足すのですが、時間があまりなくても施術可能な技術です。
スカルプチュアはネイルサロンでは多くのサロンで取り扱われている技術の一つです。
ネイルがしたいけど長さが足りないという方は、スカルプチュアをつけてみてもいいでしょう。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社