ビューティー

ネイルサロン
ネイルサロンの気をつけたいポイント

ネイルサロンの気をつけたいポイントネイルアートでもアートの種類は様々、アートによって技術が異なります。
そこで、専門としてお店をやっているネイルサロンもあります。
専門だと安心して任せられますし、技術的にも上手なんだろうという認識になると思います。
3Dネイルをやってみたかったら、3Dネイル専門のお店を選んで来店するという人は多いはずです。

ただし、専門という言葉だけにごまかされないようにしてください。
賞や資格でアート別になっているものはネイル業界ではなく、本当に専門なのかどうかは怪しいと考えてください。
ネイリストはどんなアートでも上手に行うために勉強をしていますから、アートによって得意や不得意があるのはネイリストとして良いとはいえません。
また、お店の方針としてもちょっと考えものです。
ですから、専門と言う言葉に惑わされる事なく、できるだけ多くのメニューを扱っているネイルサロンの方が技術的には上のネイリストがそろっています。

続いては、ネイルサロンで希望のアートをお願いしてプロの意見を言う事無く、全てOKしてしまうネイルサロンも要注意です。
ネイリストは言われる通りに施術するだけが仕事ではありません。
やりたいデザインの希望を聞いて、お客様の爪や普段の生活などまで確認して、合うネイルデザインを提案してこそ、ネイリストです。
また、素人であれば無理なアートをお願いしてしまう事もありますが、そこには「それは無理だからこうしましょう」などと断る事もしなくてはなりません。
何でもOKで希望通りにやります!なんて場合は、少し心配した方がいいでしょう。
アートが雑で施術が痛いネイルサロンもありますし、そのような場合はネイリストの技術が不十分なお店である可能性もあります。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社