ビューティー

ネイルサロン
ネイルサロンの施術時間

ネイルサロンの施術時間ネイルサロンは爪をきれいにする所ですが、爪の状態が施術できそうにないという判断をされる可能性もあります。
そのため、施術前に断られてしまう事もあるのです。これはお客様のためを思っての判断です。
爪が極端に薄い、カビが発生している、荒れていて薬品をつけられない、ネイルの刺激に耐えられそうにないといった場合です。
ネイルには薬品を絶対に使いますので、お客様の負担になってしまいそうな場合にはお断りするのです。
カルテの内容やカウンセリング、爪の状態を目でみてチェックします。

その場合にはネイルサロンよりも先に病院を受診してください。まずは治療が優先、爪の状態をよくしてからネイルサロンでキレイにしてもらいましょうね。
それからであれば、ネイルサロンで存分に爪のおしゃれを楽しむ事ができます。
また、希望のメニューはできないけど、メニューを変えれば施術可能な場合もあり、そればっかりはネイリストの判断で、爪を実際に見てから決めるもの。
本人がどれだけやりたくて、いいからやってほしいといっても許可できないのです。

施術にはどれぐらい時間がかかるかといいますと、短くても1時間以上、長い場合には2時間半から3時間ぐらいかかる事もあります。
これは施術内容やアートの種類などによって変わってくるものです。希望しているアートがすごく時間がかかる場合もあります。
ネイルサロンに行く日は、できるだけ3時間以上は空いている時間を見つけておくようにしましょう。
事前に電話で聞いておいても、実際に施術を始めると時間が予定以上にかかる可能性もあります。
時間には余裕を持って訪問してくださいね。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社