ビューティー

ヘアカラー
各ヘアカラーリングのタイプ

各ヘアカラーリングのタイプヘアカラーリングで迷ったら、まず考えて欲しいのがヘアカラーごとのタイプです。
ヘアカラーのタイプというのは成分の違いなどはもちろん、使用感や手軽さなどいろいろな部分に影響しています。そういったタイプ別の特徴なども考えつつ、どのようなタイプが合うのかできめるというのが良いでしょう。

タイプの分け方としては「クリームタイプ」「乳液タイプ」「泡タイプ」「ミストタイプ」「スプレータイプ」「マーカータイプ」「マスカラタイプ」「ブラシタイプ」というように分類されています。
どれも他のコスメなどでも一般的なタイプなので、使用する際には特に難しいことはないかと思います。

「クリームタイプ」の特徴は高い粘着力です。重めのテクスチャなのでしっかりと馴染み、部分染めや分割での使用が容易です。
「乳液タイプ」は手早く、そして無駄のないカラーリングが可能です。
「泡タイプ」は手軽に扱えるというメリットがあり、髪色にムラができにくいという特徴を持っています。
「粉末タイプ」は水に溶かして使用します。とても手軽ですし、分けて使用できます。

「ミストタイプ」は、その性質上とても手軽に広範囲をカバーすることができるため手間をかけたくない方にとってはかなり重宝するでしょう。
「スプレータイプ」はミストタイプよりもさらに広い範囲をカラーリングする際に便利です。全体的に髪色を変えることができます。
「マスカラタイプ」のカラーリングではミストタイプやスプレータイプとは反対に部分的な使用の際に優れた効果を発揮します。細かい部分にはマスカラタイプが一番便利です。
最後に「マーカータイプ」と「ブラシタイプ」ですが、こちらはマスカラタイプに似た特徴があり、髪の生え際や分け目などの細かい部分にピンポイントで使用するときにはおすすめです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社