ビューティー

美顔器
たばことお肌の関係

たばことお肌の関係体によくない、たばこ。
たばこは吸わないほうがいいと世間では言われていますが、具体的に何がよくないのか知っていますか?

有害物質がたばこには含まれているのです、なんとその数は200種類~400種類までもあるといわれています。
そう思うと、たばこは体にも肌にも悪いものというのがわかりますよね。

たばこは色々な病気を招きます。がんは多くの人が知っている病気だと思います。
そのほかでも、心筋梗塞や糖尿病も招いてしまいます。

そして、たばこはスモーカーズフェイスも招きます。
聞いたことがあるでしょうか?
名前の通り、体の外見にもたばこの影響が出てしまう事です。
トラブルとしては、しみ・しわ・くすみ・歯茎の黒ずみ・歯の黄ばみなどです。
歯茎の黒ずみや歯の黄ばみなどでは、外見からもたばこを吸っているというのが人にはわかってしまうのです。

これだけ多くのトラブルを引き起こすたばこ、良いことはひとつもありません。

たばこを吸う人が減少している今禁煙外来などもありますから、たばこをやめる方がいいというのは世間的にも当然の話となっています。

また、たばこの害は喫煙者だけにはおさまりません。たばこを吸っている時に出る煙これを副流煙というのですが、これにも害があります。
なんと主流煙よりも害があるというのですから、周りの人も被害を受けている事となります。
なんだか納得いかない話ですよね。

美顔器などで外側からケアをしていても、有害な物質を体内に取り込む習慣があっては肌の調子もあがっていきません。
たばこは吸っているならやめられるといいのですが、どうしてもという人は周りへの影響もしっかりと考えましょう。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社