ビューティー

美顔器
8つの食材の説明

8つの食材の説明お肌にいい8つの食材についてご説明していきます。

アボカド・・・ビタミンEがとても豊富です。
皮膚を柔らかくしてくれるので、カサカサお肌も潤います。
アボカドでパックしても効果が得られますよ。

緑茶・・・緑茶は知っている人も多いでしょうが、カテキンが含まれています。
肌にももちろんいいのですが、ダイエットなどにも非常に効果的です。
また、抗酸化作用もありますので、さびさせない体を作る事ができます。
抗菌の作用もありますから、動脈硬化や糖尿病なども予防、さらにはがんの予防にも効果を発揮してくれます。
緑茶でのうがいは虫歯予防にもなりますよ。
何気なく飲んでいる緑茶には、実はかなり色々ないい効果があるものなのです。

サーモン・・・抗酸化作用がある食べ物です。成分としてはアスタキサンチンが含まれています。
このアスタキサンチン、なんとビタミンEの1000倍ほどの抗酸化作用があります。
また肌の弾みまで改善する効果がありますので、肌にもとてもいい食べ物です。

トマト・・・リコピンと成分が含まれます。
紫外線でダメージを受けたお肌を守ってくれます。
トマトをしっかりと食べていると、がんにもなりにくくなるといわれています。

卵・・・たんぱく質がダメージを受けた肌をしっかりと修復しますし、潤いも取り戻します。
卵は普通の食生活でも食べる機会が多いと思います。普段何気なく食べているものにも、よい効果があるのです。

ザクロ・・・コラーゲンが生成するのを手助けしてくれる、酸化防止成分が含まれています。
コラーゲンは普通の食生活をしていてはなかなか摂取できないものです。
だからこそ、毎日の食生活の中で意識をして摂るようにしましょう。
お肌がキレイな人の中にはしっかりとコラーゲンを摂取している人も多く、美肌になるには努力をしなければなりませんね。

くるみ・・・肌だけでなく髪の毛もしっかりと紫外線から守ってくれます。

豆類・・・肌のダメージ修復効果があります。卵と同じような働きです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社