ビューティー

美顔器
お肌のゴールデンタイム

お肌のゴールデンタイム基本の睡眠時間は6時間程度といわれています。また、睡眠時間だけではなく時間帯も質の良い睡眠をとる大事なポイントです。
よく、ゴールデンタイムと聞きませんか?
このゴールデンタイムの時間帯は22時から深夜2時までをさします。この時間、眠りにつけているでしょうか?
4時間が勝負なのです。
なぜこの時間帯がいいのかというと、この時間に成長ホルモンの分泌が行われるからです。
成長ホルモンは体を成長させてくれるものなのですが、肌にとっても重要な役割をするホルモンなので盛んに分泌される時間に眠れているとよいとされます。

肌のトラブルでお悩みの方は、まずはゴールデンタイムに睡眠をとるというところから始めてみてください。
睡眠中に肌は再生力が高まります。

とはいえ、22時に眠りにつける人はあまりいません。
仕事帰りに遊びに行けば22時を過ぎてしまう事もあるでしょうし、家で自分の時間を過ごしている間にあっという間に22時になってしまいます。
無理に22時とはいいませんが、せめて日付が変わるまでには睡眠をとれるような生活にしましょう。
少しでもゴールデンタイムの時間内に寝ている事は大切です。

ゴールデンタイムは肌の再生力が高まるだけではありません。内臓の修復する力も高まります。
飲みすぎると内臓に負担をかけてしまいますので、ちょっと飲みすぎたかもという時にもゴールデンタイムに眠るという方法を使ってみてください。

ちなみにノンレム睡眠とレム睡眠は交互に来るのですが、大体の時間というのも決まっています。
おおよそ90分間隔で交互になりますから朝すっきりと目覚めたいというときは90分単位で睡眠時間を調節し、眠りの浅いレム睡眠の際に起床できるようにしてみましょう。
ずいぶん目覚めがすっきりしますよ。

眠りの重要性がわかったと思いますので、早速実践してみてください。
美顔器も使い、しっかりと睡眠をとれば、お肌の調子もぐんぐん上がりますよ。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社