ビューティー

エクステ
エクステの扱い方について

エクステの扱い方についてエクステは、本来エクステンションというのですが略してエクステと呼ばれています。
地毛に直接付け毛を足し、長さを変えるだけではなくカラーやウェーブなど地毛だけでは楽しめないさまざまなヘアスタイルを体験することができます。
現在ショートヘアや伸ばしかけの髪であっても、手軽にロングヘアを楽しむことができるためとても高い人気を誇るアイテムです。

エクステの付け方はさまざまで、美容院などの専門的な技術のあるところで専用の紐やチップなどの道具を使用してつないだり、自分自身で自宅で取り付けるタイプのワンタッチエクステも存在します。
仕上がりに関しても違和感が少なく、一目見ただけではなかなか地毛との区別もつきにくいと言われています。

しかし、そのような優秀なアイテムであっても自然で美しい状態を保つにはケアを怠ってはいけません。
ケアをしなければナチュラルできれいなエクステも、すぐに絡まったり傷んだりして使えなくなってしまいます。
ですから、きれいな状態を長く保つためにも、ケアはきちんと行いましょう。
まず、毎日のケアの基本となるシャンプーですが、髪を洗う前にエクステにトリートメントを塗っておくと絡まりやすさが軽減されます。
しかし、地毛とのつなぎ目に付けてしまうと滑りやすくなり外れてしまうおそれも出てくるため、くれぐれもつなぎ目の部分には塗らないようにしましょう。
シャンプーの際は下を向かずに頭を起こして揉み洗いします。
その際、エクステを引っ張らないように注意しましょう。
頭皮を洗うときにもマッサージをする要領で揉み洗いします。
すすぎはしっかりと行ってください。
髪を洗った後、乾かすときにはまずタオルを優しくたたくようにしてあてて水分を吸い取らせたあと、洗い流さないトリートメントを塗り、ドライヤーで乾かします。

美容院でケアの詳細について聞き、毎日実践しましょう。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社