ビューティー

エクステ
人毛とファイバーの違い

人毛とファイバーの違いエクステには人毛で作られたものとファイバーで作られたものとがあります。
今多くの方々に使用されているのは人毛エクステです。
人毛でできているエクステは、地毛と馴染みやすく自然なヘアスタイルを楽しむことができます。

近頃ではファイバーで作られたものも人気が出始めています。
この2種類のエクステには、一体どのような違いがあるのでしょうか。

まず、今現在美容院などで多く利用されている人毛エクステについてご説明したいと思います。
殺菌や洗浄、消毒、乾燥といった工程に加え、タンパク質を与える加工を経てカラーリングします。
そして最後の仕上げとしてキューティクルを表面につけます。
元が人毛ですのでカラーやパーマといった作業ももちろんできますが、キューティクルは表面を覆っているだけのものであるためにすぐに剥がれてしまいます。
ですから、キューティクルを剥がれやすくすることはあまりしないほうが良いとされています。

一方、ファイバーでできているエクステはとても清潔な状態になっており、しかも200度という高温でも対応でき、パーマやコテも使用することができます。
しかも、素材は形状記憶できるタイプのものなのでカールのクセ付けを一度行えば、簡単に同じスタイルを再現させることができます。
デメリットとしては、ナイロンのような素材ですと地毛とは違った印象になり不自然に見えてしまうこともあるでしょう。
しかし、ファイバーでも中には人毛のようなナチュラルな質感のものも開発されているようで、不自然さというデメリットは気にならないとも言えるかもしれません。
どちらにしろ、メリットもデメリットもありますので自分にはどちらが合っているのかをよく考えてから選んでみてください。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社