美容対策

便秘にヨーグルト
手作りスイーツ!ヨーグルトケーキで美味しく便秘解消!

手作りスイーツ!ヨーグルトケーキで美味しく便秘解消!ヨーグルトというのは、実はさまざまな料理で活用をすることが出来るのです。
日本では、カレーの隠し味としてヨーグルトを入れるという方もいらっしゃるかと思います。
カレーを日常的に食べるというインドでは、ヨーグルトドリンクのラッシーと一緒にカレーを食べることがあるので、ヨーグルトとカレーの相性というのはものすごく良いことも分かります。

また味だけでなく、ヨーグルトというのはお肉を柔らかくしたり臭みをとる効果もあることから、調理前にヨーグルトにお肉を漬け込むという下準備の方法もあったりするのです。
思った以上にヨーグルトは万能に使えるのです。

料理だけでなくお菓子・デザート作りにも、ヨーグルトは活用をすることが出来ます。
ケーキは好きな方が多いと思いますが、健康のことを考えてあまり食べないという方も多いでしょう。
そんな方にお勧めなのが、健康食品とも言えるヨーグルトを材料に使うケーキです。

ヨーグルトのベイクドパウンドケーキを今回はご紹介したいと思います。
ヨーグルトに含まれる水気を切って、材料を混ぜるだけの簡単レシピですので、お菓子作り初心者の方や、普段料理をし慣れていない男性の方でも失敗なく作ることが出来ます。

材料は、プレーンヨーグルト500g、卵2個、砂糖50~70g、コンスターチ30g、レモン汁大さじ1です。
ヨーグルトの水切りは、ざるに入れて一晩冷蔵庫に置いておくだけです。
材料を混ぜる前に、型にクッキングシートをしいてオーブンを180度に加熱しておきましょう。

ボウルに卵と砂糖を入れて、湯せんしながらミキサーで混ぜていき、材料が温かくなったら湯せんから外します。
生クリーム上になるまで泡立てたら、脱水したヨーグルトとコーンスターチ、レモン汁を加え、へらでまんべんなく混ざるように混ぜていきます。
型に生地を流し込んで、オーブンで40分焼き、粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やせば完成です。
油を一切使用していないので、ケーキでもカロリーをそこまで気にする必要はありません。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社