美容対策

ほうれい腺
ほうれい線を消すためのマッサージ

ほうれい線を消すためのマッサージほうれい線は、マッサージを行うことで薄くすることが出来ると言われています。
そのマッサージ方法というのは、いくつも存在し、どれも続けることで効果を出すことが出来ます。

今回ご紹介をするほうれい線解消のマッサージ方法は、15秒と短時間で行うことが出来るとても簡単なマッサージです。
続けて行うことで、徐々にほうれい線が薄くなって消えていくという、効果もきちんと感じられるマッサージ方法です。

まず最初に、親指を口の中に入れて、人差し指と中指を頬に置き、親指で内側から人差し指と中指で外側から頬を挟むような感じでキープをします。
上記の状態で人差し指と中指だけを左右に動かして、筋肉をほぐすようにマッサージをしていきます。

このマッサージによって、小頬骨筋と大頬骨筋に影響を与えることが出来ます。
小頬骨筋と大頬骨筋というのはどこにあるのかと言いますと、ほうれい線ができる位置の頬を指で押さえて「イ」の口をすると動く部分になります。
小頬骨筋の方が内側で大頬骨筋が外側のラインになります。

ほうれい線ができる原因というのは、小頬骨筋と大頬骨筋の筋肉が固くなって弾力を失うことですので、これらの筋肉を意識して動かしてあげると、弾力を取り戻すことができ、ほうれい線やたるみを解消することが出来るのです。

マッサージをして小頬骨筋と大頬骨筋の筋肉をしっかりとほぐしてゆるめてあげることで、筋肉に弾力が戻るのです。
弾力が元にもどれば、深く溝になっていたほうれい線や顔のたるみというのも解消されます。
リフトアップをして、すっきりとした明るい印象の顔になります。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社