美容対策

ほうれい腺
ヒアルロン酸

ヒアルロン酸コラーゲンもそうですが、ヒアルロン酸もほうれい線と深い繋がりがあるのです。
ヒアルロン酸というのは、私達のお肌の中に元から存在をするもので、保湿力を高めるためには必ず必要な成分になります。
ヒアルロン酸があることで、お肌の乾燥を防ぐことができ、それによってシワも防ぐことが出来ているのです。

私達のお肌に存在をするヒアルロン酸は、コラーゲンと同じように、年齢と共に減少をしていくと言われています。
ヒアルロン酸というのは、食べ物などで作り出すことが出来ないため、年齢と共に減少をしていくのは仕方のないことでもあります。
ヒアルロン酸が減少をしてお肌に潤いがなくなるというのは、年齢を重ねていれば必ず起こることでもあるのです。

ヒアルロン酸をお肌に補給したいのであれば、真皮に注射をしてヒアルロン酸の注入を行うしか方法がありません。
ほうれい線の溝が深くなって目立っているところにヒアルロン酸を注入すれば、溝部分の皮膚が盛り上がってほうれい線が目立たなくなってくれます。

コラーゲン注入は、人によってアレルギー症状が出るということがあるのですが、ヒアルロン酸注入はコラーゲンに比べるとアレルギーも出にくいようです。
また、ヒアルロン酸の場合は、注入をすると1年くらいは効果を持続することができ、コラーゲンよりも持続期間が長くなります。

その他には、「ボトックス」という方法でほうれい線による悩みを解消される方もおられます。
ボトックスは、ボツリヌス菌という成分を注入し、シワを作りだす原因の表情筋を麻痺させてしまうことで、シワが出来るような大きな表情というのを作らないようにするのです。
このボトックスの効果は、半年くらいは続くと言われています。
ボトックスは、表情筋に働きかけることから、目尻などのシワには効果がありますが、ほうれい線にはそこまで高い効果は得られないようです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社