美容対策

くすみ対策
くすみ対策【マッサージの方法】

くすみ対策【マッサージの方法】顔のマッサージは、くすみ対策に効果的なのですが、マッサージを行なう場合は、お肌への負担を少なくするために、マッサージクリームや乳液を塗るようにしなければなりません。

【むくみ対策のマッサージ方法】
1.顔の内側から外側に大きな円を描くように、マッサージクリームや乳液を塗っていきます。
額から順に、鼻筋、まぶた、頬へと進んでいきます。

2.くすみ対策のために行うマッサージは、顎の先端に指を置いて、その指を耳に向けて引き上げるようにして動かしていきます。
耳まで到達をすれば、耳の下を指圧してつぼを刺激させます。
左右を3セットくらい繰り返して行うと効果的です。

3.先ほどと同じような感じで、口角から耳の下の方に向けて、指を動かしてマッサージをしていきます。
この工程を3セットくらい繰り返すと良いでしょう。

4.目の下からこめかみへ向けてと、眉毛の上からこめかみへ向けて、2・3と同じような感覚で指を使ってマッサージをしていきます。
こめかみ部分では、指圧を行いつぼを刺激して下さい。
指圧を行ったら、マッサージは完了です。

工程が多いので難しそうだと思うかもしれませんが、続けていくうちに工程を覚えることが出来るようになりますので、最初のうちは面倒だと思うかもしれませんが、根気強く行うようにして下さい。
マッサージを行なう際のポイントですが、肌に刺激を与えないように強くマッサージは行わないようにしましょう。
強くマッサージをしてしまうと、肌に負担がかかってしまい、炎症などの肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があるからなのです。

マッサージを行うことでリンパの流れもよくなり、血行も良くなりますので、くすみ対策にマッサージというのはとても効果があるのです。
出来るのであれば、マッサージは毎日行った方がいいのですが、仕事などでなかなか時間を取れないという方は、週に2~3回は最低でも行うようにしましょう。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社