美容対策

くすみ対策
くすみ対策【マッサージ】

くすみ対策【マッサージ】くすみの原因の1つに血行不良があります。
お肌の血行不良を改善するためには、マッサージを行って毛細血管やリンパの流れを良くしてあげる必要があります。
また、体内に溜まっている余分な水分や老廃物を排出させることも、血行不良を改善することが出来ると言われています。
くすみ対策として行うマッサージですが、やり方を間違ってしまうと逆にお肌がくすんできてしまう危険性もありますので、事前に正しい知識を身に付けておく必要があります。

くすみ対策のマッサージを行う場合ですが、マッサージを行う前にメイクや皮脂の汚れをきちんと落としておく必要があります。
汚れが残った状態でマッサージをしてしまうと、その汚れがマッサージを行うことで毛穴の奥に押し込まれてしまうのです。毛穴に押し込まれてしまった汚れというのは酸化をしますので、肌トラブルを引き起こしたり、肌の老化へと繋がってしまうのです。
マッサージをしない方がマシだったという可能性も出てきますので、クレンジングや洗顔というのはしっかりと行う必要があるのです。

クレンジングと洗顔でメイクや皮脂の汚れを落とすことが出来たら、マッサージをしてくすみ対策をしてあげて下さい。
マッサージは手を使って行うのですが、顔に何も塗らない状態で行うと、手による摩擦によって肌が強いダメージを受けてしまうので、乳液やマッサージクリームを塗って肌に負担が掛からないようにしてあげて下さい。
マッサージが終わったら、顔についている乳液やマッサージクリームを拭き取ってあげて下さい。
この際も、コットンなどでゴシゴシと拭き取るのではなく、肌の表面に浮き出ているものをサッと拭き取る程度にしておいて下さい。
マッサージが終われば、通常のスキンケアを行うのですが、保湿効果の高い化粧品を使ってあげることで、くすみ対策の効果をより高めることが出来ます。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社