美容対策

乾燥肌対策
乾燥肌のクリーム

乾燥肌のクリーム深刻な乾燥肌に悩まれている方の大半は、正しい肌ケアの方法を知られていない方なのです。
ここでは、乾燥肌のトラブルを改善させる際に使用する効果の高いクリームの選び方についてお話をさせて頂きます。
冬の寒い時期は、夏場よりも空気が乾燥していますので、普段乾燥をしない方でもお肌が乾燥しやすい状態になってしまいます。

乾燥しやすい時期には、クリームを使った肌ケアはとても効果的なのです。
クリームといっても、実際に使用をしてみなければ効果も分かりませんし、なかなか効果のあるクリームを選ぶのは難しいことでもあります。
しかし、以下でご紹介をさせて頂くことを理解して頂ければ、少しはクリーム選びも楽になるかと思います。
クリームには、医療用医薬品と医薬品の2つのタイプがあるのです。
医療用医薬品のクリームは、医師の処方箋がなければ手に入れることが出来ないものになります。
処方箋がなくても購入が出来るものを医薬品とも大衆薬とも言います。
医療用医薬品は医師の判断でクリームを指定されますので、こちらが選ぶということはありません。
しかし、大衆薬は自分で選んで購入をしなければならないので、成分などをしっかり確認をする必要があるのです。

大衆薬を購入する場合は、ご自身の乾燥肌の状態に合わせてクリームを選ぶようにして下さい。
少しかさつく程度であれば、白色ワセリンのクリームで十分保湿を行うことは出来ます。
価格も安いですので、こまめに塗ってあげることがポイントです。
ワセリンは保湿力は高いのですが、どうしてもべたつきがでてしまいます。
べたつきが気になるようでしたら、親水軟膏をお勧めします。
親水軟膏は、サラッとしたつけ心地ですので、べたつきが気になるようなことはありません。
ただ、サラッとしていることもあってすぐに効果が薄れてしまうという特徴もあります。
ワセリンよりこまめに塗らなければならなくても大丈夫であれば、親水軟膏を使用してみて下さい。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社