美容対策

冷え性対策
冷え性について【不妊症】

冷え性について【不妊症】近年、不妊症でお悩みの女性が多くなってきています。
不妊になる原因というのは、ここまで進んできている医療でもまだ解明をされておりません。
ただ、東洋医学の世界では、不妊症の原因の1つに冷え性があると考えられているのです。

冷え性になってしまうと、倦怠感や疲労感を感じるようになり、体調不良を引き起こすこともあります。
体調不良を起こすことによって、妊娠をするのに必要になる卵巣や子宮
が健康な状態でなくなってしまうと考えられているのです。
最近では、さまざまな冷え性対策グッズが登場をしているのですが、妊娠をしたいということで冷え性の対策を行うのであれば、不妊というのはとてもデリケートで難しい問題ですので、自分だけで解決をせずに病院で医師に相談をされることを勧めています。

冷え性が不妊の原因と言われるのは、なぜなのでしょうか。
不妊の原因には、生理不順や子宮内膜症といったものもあると考えられています。
生理不順や子宮内膜症の症状がある方の共通点として多く見られるのが、実は「冷え性」なのです。

冷え性になって体が冷えてしまうことで、血行不良を引き起こしますので、卵巣にまで血液がきちんと循環をしなくなるのです。
そうなることで、卵巣やホルモンの刺激を正常に行うことが出来なくなってしまうのです。
この状態で妊娠をしても、子宮が委縮をしやすいので流産になってしまったり、早産になる可能性も高くなると言われています。

冷え性でかつ不妊症だという方は、まず冷え性を改善させることから始めた方がいいでしょう。
冷え性を改善することで、自然と不妊症も良くなる可能性というのがありますので。
不妊症だけでなく、冷え性はさまざまな病気や体の不調を引き起こします。
健康な体を維持するためにも、冷え性対策を行うことは大事なのです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社