美容対策

冷え性対策
冷え性が女性に多いのはなぜでしょうか

冷え性が女性に多いのはなぜでしょうか冷え性の悩みを抱えている人は、男性より女性の方が圧倒的に多いです。
なぜ、女性の方が冷え性になる確率が高いのでしょうか。
冷え性は、自律神経の乱れが原因だとも言われているのですが、自律神経が乱れてしまうことで女性ホルモンのバランスも乱れてしまいますので、それが原因で冷え性になってしまうのです。

この女性ホルモンの乱れが女性の冷え性の1番大きな原因ではないかと言われています。
女性ホルモンが乱れやすい妊娠中や更年期には、冷え性になる可能性が高いようです。
また、過度なダイエットをしてしまうと、生理不順になったりして女性ホルモンが乱れてしまうこともありますので、気をつけなければなりません。

女性が冷え性になりやすいのは、ホルモンの問題だけではなく、普段身に付ける洋服にも原因があるのです。
男性は、比較的身体にゆとりがある洋服を着ることが多いと思いますが、女性の場合は身体にぴったりとフィットした洋服を着ることが多いと思います。
身体のサイズにジャストフィットした洋服を着ると、身体を締め付けてしまいますので、血行不良を引き起こしてしまうのです。
女性の場合は、男性よりも腕を見せたり足を見せたりと露出も多いので、身体を冷やしてしまい、結果的に冷え性になる可能性が高くなってしまうのです。

その他にも、ダイエットをすることによって冷え性になってしまう女性も多いのです。
ダイエットをすることによって血圧が下がってしまいますので、血液を体内に循環させる力というのが低くなってしまい、結果的に冷え性を引き起こしてしまうのです。
また、食事制限でダイエットをされると、栄養不足になって貧血などを起こしてしまうこともあります。
栄養不足も身体の機能能力を下げますので、冷え性を引き起こす可能性は非常に高いと言えるでしょう。
冷え性は、冷え性対策グッズなどを利用すれば、症状を改善させることも出来ます。
積極的にこういったグッズを利用してみて下さい。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社