美容対策

アミノ酸シャンプー
アミノ酸シャンプーの洗髪方法(2)

アミノ酸シャンプーの洗髪方法(2)前回でもアミノ酸シャンプーを使った洗い方をお教えしましたが、ここではもう1つおさえておいて頂きたいポイントをお教えしたいと思います。
アミノ酸シャンプーは、頭皮や髪の毛に優しい成分であることから、どうしても洗浄力の弱さを感じてしまうようです。
確かに、洗浄力は一般のシャンプーよりも穏やかなのかもしれません。
しかし、最も理解しておいて頂きたいのは、優しい洗い心地でも汚れを落とすことが出来ているということです。

アミノ酸シャンプーを使って髪の毛を洗うと、綺麗に汚れが落ちていないのでは、と勘違いをされる方がたくさんおられます。
なぜそのように感じてしまうのかと言いますと、アミノ酸シャンプーは汚れや皮脂は綺麗に洗い流してくれますが、頭皮に必要な潤いは残したままの状態だからなのです。
一般的なシャンプーであれば、頭皮にある油脂分を全てシャンプーで洗い流してしまいます。
頭皮にある油脂分を全て洗い流した方が、頭皮や髪の毛にとって良いと宣伝をしているシャンプーが非常に多く、間違った認識をされちる人がたくさんおられるのです。
実際のところは、頭皮にはある程度の油脂分を残しておくべきなのです。

シャンプーによって頭皮の油脂分を全て洗い流してしまうと、頭皮が乾燥をしてフケが出てしまうこともあります。
基本的には、毎日シャンプーをしているのであれば、洗浄力はそこまで高くなければならないことはないのです。
アミノ酸シャンプーの場合は、洗った直後も潤いが残っていることから、汚れが落ちていないのでは、と勘違いをしてしまうのです。
髪の毛がべたつくなど、特に気になるようであれば、2度洗いを行うのもいいかと思いますが、基本的には1度で十分に汚れや皮脂を落とすことは可能なのです。


ホームコスメビューティー美容対策ダイエット健康・サプリメントライフスタイルリンクリンク2運営会社